青森県でローコスト住宅を建てるならこのハウスメーカーがおすすめ!人気の平屋住宅や1,000万円台の住宅も紹介!

<記事の情報は、2022年5月1日時点のものです>

金銭的に余裕があるわけではないけど、夢のマイホームを持ちたいという方に朗報です。

近年、1,000万円~2,000万円前後で建てられるローコスト住宅が人気です。

月々の支払いが賃貸と変わらないか、さらに安くなる可能性もあるローコスト住宅。

「ローコスト」というと、なんだかあまり良いイメージを持てませんが、そこはご安心を。

  • 間取りのパターン化
  • 建材の一括購入
  • 人件費・広告費の削減

といったコストを減らすことで、建物自体のクオリティは維持しながら、価格を安く抑えることができるんです。

今回は、青森県でローコスト住宅を建てる際におすすめのハウスメーカーをご紹介します。

また本文に入る前に、マイホームづくりで最も重要なことを伝えておきます。

それは、ハウスメーカー選びです。

何よりも先にこの「ハウスメーカー選び・ハウスメーカーの選別」に集中してください。

というのも、多くの人が土地探しや資金計画を優先し、ハウスメーカー選びを怠っているのが現状。CMでよく耳にするメーカーに決めてしまったり、住宅展示場で気に入ったメーカーに即決してしまったり・・・

その結果待ち受けているのが、あなたの期待を下回るマイホームです。

そうならないために、多くのハウスメーカーの特徴を比較し、厳選することが何よりも重要なのです。

マイホームづくりはハウスメーカー選びにかかっていると言っても過言ではないでしょう。

しかしながらいちいち一件ずつ住宅メーカーを周って情報集めをするのも手間がかかるもの。

そこでおすすめしたいのが、東証一部企業であるリクルートが提供する「SUUMOカタログ一括請求サービス」です。

「エリア」や「条件」を入力するだけで、自分に合ったハウスメーカーや工務店の資料を一括で取り寄せることができるサービスです。

利用料はもちろん無料。一度の操作で複数社のカタログを請求できるので、時間も手間も節約することができ、簡単に利用できます。

SUUMO

【特徴】全国47都道府県のおすすめ住宅メーカーをエリアから絞り込める。

【料金】無料

一括請求サービスを利用することで、それまで知らなかった素敵なハウスメーカー・工務店を知るきっかけにもなり、より希望に沿った家づくりに近づくことが可能になるのです。

そのため、会社の規模や知名度は意識せず、まずは気に入ったメーカーのカタログを全て取り寄せてみることをおすすめしますよ!

是非、カタログ一括請求サービスを活用して、家づくりの第一歩を進めてみてください。

【簡単1分】SUUMOで無料カタログ一括請求をしてみる⇒

それでは本文に入っていきましょう!

ローコスト住宅とはどんな住まい?

「ローコスト住宅」とは、簡単にいうと建築費用を安くできる住宅のことです。

ここでいう「ローコスト」とは、建築費用だけではなく設計段階や広告費用なども可能な限りカットしていく事を指します。

ローコスト住宅は1,000万円~2,000万円前後の家

ローコスト住宅は建物価格が1,000万円~2,000万円前後の住宅の事を指します。

物件の価格を決める『坪単価』が、一般的な方法で建てる場合の目安で70~90万円といわれています。

一方ローコスト住宅の場合は、坪単価が30~60万円まで抑えることができるんです。

ただし、坪単価はあくまでも基礎工事などの「本体工事費」となります。

戸建ての場合、門や塀などの設置に必要な「外構費」、既存の住宅を解体する場合は「解体費用」、「地盤改良工事費用」などの『別途工事費用』というものがあります。

また、ローンを組む場合の申請に関する費用など「諸経費」として加算されるものもあります。

住宅の価格の各費用の割合は以下の通りです。

  • 本体工事費:約75%
  • 別途工事費:約20%
  • 諸経費:約5%

ローコスト住宅の間取りってこんな感じ

ローコスト住宅は価格の安さが魅力ですが、実際の間取りはどうなのでしょうか。

住宅メーカーによっては、ある程度標準的な「間取り」が用意されており、これに自分の好きな機能を追加していくのが一般的です。

間取りとしては、例えば2LDK~4LDKであれば、オーダーメイドの家とほぼ同じになります。

ただし、壁や仕切りは最小限になっていることが多いので、打ち合わせの段階で確認しておく必要があります。

例えば、いくつかの「基本プラン」を選んでアレンジすることができたり、フリープラン(基本プランを自由に選ぶことができる)で対応できたりするなど、自由度の高いハウスメーカーを選ぶとよいでしょう。

ローコストな平屋も人気

最近は世帯人数の減少などもあり、平屋の住宅も人気になっています。

夫婦二人だけの家庭やペットと一緒に暮らしたい単身者の方も、最近ではローコスト住宅を選択肢に入れています。

平屋のメリットは以下の通りです。

  • 掃除や管理のしやすさ
  • 家族の気配を近くに感じやすい
  • 子どもが独立した後など、家族構成が変わっても長く住める

ただし、平屋を選択することで敷地面積が広くなり逆に高くなるパターンもあるようなので、注意が必要です。

ローコスト住宅が安く建てられる4つの理由

ローコスト住宅はなぜ格安で建てることが可能なのでしょうか。

時代のニーズにあわせたハウスメーカーの企業努力により、低価格化が実現しています。

1.シンプルな間取り

ローコスト住宅では、モデルルームでの間取りを利用することで、設計コストを削減することができます。

また、デザインや設計を複雑にしないことで、建築資材自体も最小限に抑えることができます。

2.資材の一括大量購入

ローコスト住宅は、建設会社が建築資材を大量に一括購入するため、価格が安くなります。

大型スーパーが商品を大量に仕入れて安く販売するのと同じです。

3.工期短縮による人件費節約

ローコスト住宅は、規格や施工方法を一つのマニュアルで統一したり、工場である程度完成した部品を現場に運んで組み立てたりすることで、コスト削減を図るものです。

4.大々的な広告を打たない

ハウスメーカーの中には、手頃な価格の住宅を作る上で、広告はWeb主体として広告費用を抑えることも重要なコスト削減策になります。

青森県のローコスト住宅事情

ここからは、青森県のローコスト住宅事情についてお伝えしていきます。

青森県でもローコスト住宅は人気で、モデルルームも次々と展開されています。

青森県でローコスト住宅を建てる時の費用相場・坪単価

青森県でローコスト住宅を建てる場合の費用相場についてですが、まずは土地の坪単価が地域によって大きく異なります

一番高額なのは青森市で、坪単価約12万円です。

ここでは建物価格を坪単価30~60万円として、主要な市の費用相場を見てみましょう。

地域 坪単価(約:万円) 建物費用含め(約:万円)
青森市 12 42~72
五所川原市、平川市 6.4 36.4~66.4
黒石市、十和田市 5 35~65
南津軽郡 4.5 34.5~64.5

土地探しからローコスト住宅をはじめる場合には、立地なども視野に入れて営業とじっくり相談してください。

青森県でローコスト住宅を建てるメリット

青森県でローコスト住宅を建てるメリットはどんなものがあるでしょうか。

  • ライフスタイルの変化に対応できる
  • 低価格でマイホームが建てられる
  • 工期が比較的短い

ライフスタイルの変化に対応できる

現在、人々のライフスタイルは急速に変化しています。

単身赴任、子供の独立、親との同居や別居など様々なケースがあります。

ローコスト住宅は壁や間仕切りが最小限なので、オーナーは間仕切りで空間をアレンジしたり、逆に完全にオープンにしたりすることができます。

低価格でマイホームが建てられる

低価格でマイホームを持てるようになれば、ローンの返済期間も短くなります。

浮いた分は他の必要経費や趣味にも使えますよね。

工期が比較的短い

一般的な注文住宅の場合、設計段階には多くの時間がかかります。

一方、ローコスト住宅は最初からプランが決まっているので、設計にかかる時間を短縮することができます。

また、施工工程がパターン化されているので、施工時間の大幅な短縮にもつながります。

【簡単1分】SUUMOで無料カタログ一括請求をしてみる⇒

青森県でおしゃれなローコスト住宅が建てられるおすすめの人気ハウスメーカー5選

ここでは青森県でおすすめのハウスメーカーを5社紹介します。

各社デザイン性や安全性など徹底的にこだわっているハウスメーカーになるので、ぜひ比較検討してください。

ハウスメーカー名 価格帯 特徴
ハシモトホーム 1,000万円代~ 無駄を削ぎ落とした四角い家で、シンプルかつ美しいデザイン
ツチヤホーム
リズナス
1,000万円代~ 顧客満足度No.1の独自工法と自社大工が生み出す、安心安全の家
タナカホーム 1,400万円代~ ハウスオブザイヤー4年連続受賞の、収納が充実した住まい
サイエンスホーム八戸店 1,300万円代~ グッドデザイン賞受賞歴あり、平屋タイプの「ひのきの家」が人気
サイトーホーム 1,500万円~ 月々6万円~ZEHの家を建てる、高品質なデザイン住宅

(八戸市)ハシモトホーム

会社名 株式会社ハシモトホーム
所在地 青森県八戸市類家四丁目5番2号
設立年 1977年
営業時間 9:00~17:30
定休日 水曜日、木曜日(不定休)
電話番号 0120-24-8410
ホームページ https://www.hashimotohome.com/aomori/

特徴・建築事例

ハシモトホームのローコスト住宅「ZERO-CUBE+FUN」の特徴は、デザインがシンプルな『四角い家』。

外観は立方体で、窓も四角。

無駄をそぎ落としたデザインですが、オーナーの好みに合わせ「+FUN」のオプションを追加することができます。

【ZERO-CUBE+FUNオプション】

  • 1部屋、2部屋プラス:+BOX/+BOX2
  • 屋上バルコニーをプラス:+SKY BALCONY
  • 屋上と部屋数をプラス:+BOX/+BOX2 SKY BALCONY
  • 屋上を眺めるペントハウス:+PENTHOUSE
  • ガレージをプラス:+GARAGE
  • ビルトインガレージ、3階建て:+INNER GARAGE

【ZERO-CUBE+FUNデザイン一例】

  1. インスタグラムより
  2. インスタグラムより
  3. インスタグラムより

口コミ・評判

ハシモトホームの口コミは、アフターフォローの手厚さや注文できる範囲が広いところが高く評価されています。

私の所はアフター対応早かったですよ、担当営業に連絡したら夕方には来て確認して行き、後日業者が来て玄関の建て付け直して行きましたよ。
壁紙の剥がれも連絡したら同じくすぐ来てくれましたよ。

引用_マンションコミュニティ

平均並の住宅だとは思いますが、間取りや材質、ソケットの位置からクロスのカラーまで全て自分で決めたかったので、その点でハシモトホームは融通が利いたのでここにして良かったと思ってます

引用_マンションコミュニティ

(青森市)ツチヤホーム リズナス

会社名 株式会社土屋ホーム 青森支店
所在地 青森県青森市妙見2丁目3−20
設立年 2017年
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日
電話番号 0120-948-228
ホームページ https://www.cardinalhouse.jp/branch/aomori

特徴・建築事例

ツチヤホーム リズナスは、比較的新しい会社ですが顧客満足度No.1を獲得したこともある親切丁寧なヒアリングに定評があります。

自社大工による直接施工のため、確かな技術で安心安全の住まいを提供してくれます。

また、北海道で培った断熱技術も高く、トリプルサッシとダブル断熱で-10℃以下でも快適にかつ夏も涼しく過ごせる工夫がなされています。

【ツチヤホーム リズナス デザイン一例】

  1. インスタグラムより
  2. インスタグラムより
  3. インスタグラムより

口コミ・評判

ツチヤホーム リズナスは断熱性能に高い評価があります。

また、オーナーの要望を細部にわたりヒアリングし、理想の住まい作りに尽力してくれると接客にも高い評価がついています。

極度の寒がりなので、沢山のハウスメーカーさんを巡って、床暖を入れずに暖かい床を探していました。
実家が北海道なので、親類は土屋さんで建てた家が多く、アフターも良いと聞いていたので最後に土屋さんと近くの工務店さんに絞り込みました。
最終的には、耐震、断熱、外構ほか、金銭面での不安な事なども、本当にたくさんのアドバイスをしていただいて親身になって一緒に悩んで下さった土屋さんに決めました。

引用_マンションコミュニティ

驚くほど気密性があり高断熱です。2世帯7人暮らしですが暖房費もさほどかかりません。
暖房機器が見えず家の中がすっきりして、お掃除等の家事の負担が少ないこともお勧めです。
実際に3年住んでみてお値段以上に価値あるお買い物ができたと思っています。

引用元_マンションコミュニティ

(八戸市)タナカホーム

会社名 タナカホーム株式会社
所在地 青森県八戸市根城8丁目14-9
設立年 1973年
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日(木曜日)・祝日
電話番号 0120-080-925
ホームページ https://tanakahome.net/

特徴・建築事例

創業50年以上の老舗のハウスメーカーです。

土地探しから、将来の家族設計を見据えたファイナンシャルプラン、リフォームやリノベーションまでワンストップで対応できるのが強みです。

青森県で最も早く「夏涼しく冬暖かい家」を実現させたのがタナカホームです。

さらに防犯や防災にも力を入れており、システムが充実していながら低コストで抑えられるよう提案をおこなってくれます。

【タナカホームの3つの安心】

  • 家を「建てる」安心:高性能、高断熱、高品質な住宅
  • 家を「建てた後」の安心:メンテナンス、アフターサポート、定期点検が充実
  • 「資金計画」の安心:家計の見直し等による生涯収支の最適化

【タナカホームのデザイン一例】

  1. インスタグラムより
  2. インスタグラムより
  3. インスタグラムより

口コミ・評判

タナカホームの口コミは、老舗ならではの安心感と納得いくまで何度も打ち合わせをし、オーナーの希望にできる限り近づける企業努力が評価されています。

また、太陽光発電に強く「ハウスオブザイヤー・インエナジー」という建物と設備機器の省エネ住宅の実現に貢献した企業に贈られる賞を5年連続で受賞しています。

屋根に太陽光をのせたくてハウスメーカーを探しました。ただのせるのではなく屋根と一体型にしてくれるハウスメーカーはないかと。
急だったのにも関わらず丁寧に対応してくださいました。
太陽光を何キロのせると売電はこの位の金額など、建設費と売電価格のバランスを何度も納得がいくまで話し合ってくださいました。やはり屋根と一体型の太陽光が決めてとなり契約に結びつきました。

引用元_みんなのマイホーム

タナカホームさんお勧めですよ。
希望があれば何でも相談した方がいいですよ(ダメもとで)
棟数建ててると経験値があっていいアドバイスくれる。
料金表が頭に入っていてざっくり金額がすぐわかる。

引用元_タナカホーム

(八戸市)サイエンスホーム八戸店

会社名 株式会社サイエンスホーム
所在地 青森県八戸市白銀3丁目14−5
設立年 2011年
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日、祝日
電話番号 0178-34-5235
ホームページ http://sciencehome-h.co.jp/

特徴・建築事例

グッドデザイン賞受賞歴あり、昔ながらの日本家屋の良さを残した平屋タイプの「ひのきの家」が人気です。

木の家の良さを保ちながら、断熱性や気密性を重視した家づくりを提唱しています。

【サイエンスホームのデザイン一例】

  1. インスタグラムより
  2. インスタグラムより
  3. インスタグラムより

口コミ・評判

サイエンスホームは、オーナーの予算に合わせて「建てた後の満足度」を重視したヒアリングを徹底しています。

八戸店の店長さんは、自らも木の家を自社で建ててその良さを実感されています。

展示場でのスタッフの対応も、丁寧で良かったとの口コミも多く寄せられています。

家作りを通して、僕たち家族を幸せにしようとしてくれる数々の心遣い、提案に胸打たれました。
まだ着工したばかりですが、心配は全然していません。
こちらも相応の勉強をして、質問や確認も的外れな話もしました。
サイエンスだけどサイエンスを超える家。
そんな家を建てていただける期待に満ちた毎日が始まりました。

引用元_マンションコミュニティ

サイエンスホームは母体の工務店の力量で良くも悪くもなると思います。
店舗によって、標準仕様も差がありますし、評価の落差の激しさは工務店の質の差なのだと思います。
自分のお願いした店舗はかなり人気店で、担当者様もかなりお忙しいようです。
それでも予定より順調に進み、しっかり進めてくださるので、完成が待ち遠しいです。

引用元_マンションコミュニティ

(青森市)サイトーホーム

会社名 株式会社 サイトーホーム
所在地 青森市浜館1丁目6番地11
設立年 1988年
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日・水曜日
電話番号 017-741-0111
ホームページ https://www.saitohome.co.jp/

特徴・建築事例

青森市内の施工実績がNo.1のサイトーホーム。

月々6万円から建てられる、徹底したコストダウンが人気の秘密です。

平屋や二階建て、二世帯住宅にも対応しており、様々なライフスタイルに合わせて最適なプランを提案してくれます。

【サイトーホームのデザイン一例】

  1. インスタグラムより
  2. インスタグラムより
  3. インスタグラムより

口コミ・評判

サイトーホームの評価の高さは、営業・工事・設計・インテリアコーディネーターがワンチームとなってサポートをしてくれるところ。

また、全棟建物保証で施工後10年間点検が無料で受けられるところも高い評価を得ています。

初めてモデルハウスの見学で伺ったのですが、営業担当の方がとても丁寧に対応してくださいました。モデルハウスだけでなく、構造を見学できるコーナーがあったりと充実していました。

引用元_GoogleMap口コミ

【簡単1分】SUUMOで無料カタログ一括請求をしてみる⇒

まとめ

青森県内でもローコスト住宅のニーズは年々高まっています。

企業努力のおかげで、20代30代の若い世代からシニア層の方もマイホームを建てることが身近になりました。

  • 間取りのパターン化
  • 建材の一括購入
  • 人件費・広告費の削減

といったコストカットで、1,000万円代から建てられる夢のマイホーム。

一生に一度の大きな買い物、ぜひ色々なハウスメーカーを回ってじっくり決めてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

\後悔しないマイホーム作りのために!/
【無料】SUUMOで一括カタログ請求してみる